X JAPAN復活ライブ2日目「無謀な夜」の日。


今日のハロプロは、ベリと亜弥ちゃん以外ほぼ総動員みたいな状態で
全国各地でいろいろコンサートやイベントをするみたいですが
自分はそのどこにも行かずに東京ドームに行ってきます!

セットリストと感想

01 : Forever Love
02 : Rusty Nail
03 : WEEK END
04 : PATAギターソロ
05 : DRAIN
06 : Longing(Acoustic Ver.)(TOSHI・PATA・HEATH)
07 : YOSHIKIピアノソロ
08 : WITHOUT YOU
09 : I.V.(SUGIZO登場)
10 : 紅


EN1 : Violet U.K.が曲披露(曲名知りません、PATA・SUGIZOも参加)
EN2 : YOSHIKIドラムソロ
EN3 : Tears


(偽の公演終了アナウンスの直後、World Anthemが流れる中メンバー登場)
WEN1 : X


自分が見てた席は3塁側、ていうかレフトスタンドですね、あそこはw
ステージの左ななめ後ろの位置でした。
んなもんで、上手側に映された立体HIDEとか、「I.V.」で出てきたSUGIZOとかは
肉眼で確認するのはすごく困難な所でした…。
まぁでも、少しではあるけども、ステージの裏とかも見えたし
距離はそう遠くない所だったんで結構面白かったですよ♪


「DRAIN」ってアルバムの「DAHLIA」に入ってる曲か〜
実は「DAHLIA」聴いたことなかったりするんです(ノ∀`)
ていうか、これってZilchの「What's up Mr.Jones?」ですよねw
Zilchは結構聴いてたからわかりますw


TOSHIの声は、昨日の様子を聞いたほど悪くなくって、素直に良いと思いました。
むしろ「Longing」の前にあったMCの方で何故か声がひっくり返ったりして笑えましたがw
しかもこのMCでは「Xジャジャパン」みたいにセリフをかんだりしてgdgdすぎた(^^;;


話は一気に飛んでアンコールへ。
Violet U.K.はよくわからん…SUGIZOかっこえぇ〜と思いながら見てたくらいかな(^^;;


YOSHIKIのドラムソロは迫力ありましたね〜♪
ドラムセットを設置してある床がせり上がって、しかも中央花道まで移動するんです。
正直言うと「ここでぶっ倒れたら誰も助けに来れねぇぞ…」と思いながら見てた(^^;;
ドラムソロとは言いつつも、一緒にキーボードも設置してあって
バスドラ踏みながらキーボードを弾く、みたいな演奏をしてた場面もありました。
相当疲れたように見えましたが、無事に演奏を終えることができたようで。
個人的には、コレを見れたことで、見に来て良かったなと思いました。


んで「Tears」が終わって散々待たされた挙句「本日の公演は終了しました」とかいうアナウンス…。
客席からも工エエェェ(´д`)ェェエエ工という悲鳴が上がりましたが
その後すぐにYOSHIKIが、そして他のメンバーがステージに飛び出てくるとかwww


そんな流れで「X」に突入!!
残念ながら状況的にXジャンプできなかった(^^;;
左隣は連番のれどっちだから問題ない(ていうか、れどっちはXジャンプしまくりw)けど
右隣の見知らぬ客が静かに見るタイプの人だったので、
ジャンプはせずに両腕でXをつくるだけにとどめておきました。
まぁ、ジャンプしまくるアリーナ席を眺めるだけでも面白かったですけどねw


最後にメンバーがはけるとき、演奏終了時の立ち位置の関係上か何かわからんけど
X JAPANのメンバーの方がみんな先に引っ込んでしまって、
一番最後に残ったのがSUGIZOだったりしました(ノ∀`)
それでいいのかX JAPANのライブ。


まぁこんな感じで。
昨日の「破壊の夜」の評判が微妙だったので多少不安はあったんですけど
今日は2106的には、そういうことはあまり感じませんでしたよ♪
非常に楽しめた2時間半のライブでした!!

昨日の「破壊の夜」から考えること

自分は仕事してて見れなかったので、伝え聞いた内容ばかりですが
YOSHIKIが倒れるとともに終演したとかいう話で…。
今日明日と無事にライブができるかどうか?


あと開演が2時間以上遅れて、終わったのも結局22:40ごろだったとか。
さすがに今日はそこまで開演が遅れることもないだろうし、
うちの終電を調べてみたら、23時を過ぎてもOKみたいなので
この点は問題ないかな、とは思いますが。


ではでは、例によって気ままに更新していきます〜