年越し大阪旅行1日目。
東京女子流定期ライブの日。


地元では一昨日の夜から雪が積もり始めて
土日は積雪が全然融けない状態だったんですが
幸い今日は少々歩きにくいだけで、交通には影響なし
予定どおりに大阪へ行くことができました

東京女子流 定期LIVE*060「大阪忘年会2013(1次会)」

会場は心斎橋にあるライブハウス、BIG CAT
大阪にはもう数えきれないくらい来てますが
この会場に入ったのは自分は初めてでした
Zeppほどでかくもなく、キャパは700くらいかなぁ
女子流はこれくらいの箱でいいんじゃね?とか思ってしまう
つい1週間前には日本武道館でライブがあったわけですが
なんか、女子流にはあまり大きな箱が似合う気がしないんですよね
小箱の現場に慣れすぎてるからかもしれないですが


自分の立ち位置はそれほど前でもなかったですが
武道館のアリーナBブロックに比べれば断然近かったです


セットリストはうろ覚え
定期ライブはいつも女子流公式ツイッターUSTREAMで配信しつつ
曲目を実況ツイートするので、今回も実況するだろ
と思ってセトリ覚える気なかったのに
USTがトラブったせいで実況もしてなかったという(^_^;)
どうにか自分の記憶から絞り出したセトリをツイートしてみたら
特にツッコミもなかったので、きっと合ってるんじゃないかなと


01.Rock you!
02.LIFE SIZE
03.ディスコード
04.Chim Chim Cher-ee(ディズニー映画「Mary Poppins」より)
05.My will(dream)
06.恋文(Every Little Thing
07.Partition Love
08.Bad Flower
09.Mine
10.Lolita☆Strawberry in summer
11.Attack Hyper Beat POP


EN1.ハレ晴レユカイ(アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」より)
EN2.ちいさな奇跡


公演時間:1時間45分くらい(14:30くらい〜16:15くらい)


東京女子流の「定期ライブ」と呼ばれるライブは
いくつかカバー曲が入る決まりになっているので
05、06、EN1みたいな曲が入ってきてます


オリジナル曲に関しては、武道館公演でやらなかった曲を
この公演でやったというものが多かったですね
最初の3曲がまさにそうで、結構好きな曲なので高まりました
八王子Pの「LIFE SIZE」はヲタ受けはあまり良くないですけどね(^^;;


「Chim Chim Cher-ee」は来年1月にリリースされる
ディズニー楽曲のコンピレーションアルバムに入る曲で
今回のライブで初披露されました
ギターが奏でる哀愁漂うアレンジが秀逸です
パフォーマンスとしては、おしゃれな傘をさしながらの歌なんですが
1曲ずっと持って歌うのは辛いらしいです(ノ∀`)


ほかカバー曲に関して
ELTの「恋文」
ELTは一時期自分も好きで聴いてた時期があるんですけど
ちょうどこの曲を境にして次からELTを聴かなくなったという曲でして(^^;;
そんな曲を女子流が歌うというのはなんという皮肉なんだろうと(ノ∀`)
まぁ現場では普通に聴いてます(^^;;


あとアンコール明けで「ハレ晴レユカイ」が始まったときは何事かと思いましたが
どうやら11月に出演したANIMAXのイベントで歌った曲だそうで
それをここでも披露したということみたいです
いつもの女子流現場では見られないMIXなども(^^;;


アンコールは新たな試み?として
携帯電話やスマートフォンでの撮影OKになってました
ただ自分は撮影しなかったです
携帯で撮影するには距離がありすぎました
みんなで変顔して数秒止まったりしてたこととか
明らかに撮ってくださいと言わんばかりの時間帯はあったけどねw


MCはとにかくgdgdだったことしか覚えてないです(^^;;
メンバーの食べ物の流行りみたいな話はしてたかな
一時期みんながさきいかやスルメが好きだったことがあって
女子流が共同生活するマンション室内に匂いがして
「なんかイカくさい!イカくさい!誰?食べたの!」
などという会話が行われていたとかいう話なんですけど
女子中高生アイドルのMCでイカくさいとかいう話が出るのはOKなのか?www
いや確かに純粋にイカの匂いがするという話ではあるけどもw
あとイカの後に流行った食べ物は枝豆らしいです(ノ∀`)


んじゃ、ま、そんなところで〜

東京女子流 定期LIVE*061「大阪忘年会2013(2次会)」

1次会よりも整理番号が大きかったので、立ち位置はほぼ一番後ろでした


2次会は無事にUSTREAM配信が出来て
公式の実況が行われていたみたいなので
セトリは公式のtwilogからコピペです
つーか当初は1次会のセトリもそうするつもりだった。。。


01.Love like candy floss
02.My will(dream)
03.Partition Love
04.Chim Chim Cher-ee(ディズニー映画「Mary Poppins」より)
05.恋文(Every Little Thing
06.ふたりきり
07.Mine
08.ハレ晴レユカイ(アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」より)
09.ちいさな奇跡
10.LIFE SIZE
11.Liar -RE:NDZ REMIX-
12.ヒマワリと星屑 -Yoshino Yoshikawa "Pollarstars" Remix-
13.おんなじキモチ
14.頑張って いつだって 信じてる


撮影タイムや告知などを行い終了
アンコールなし


公演時間:約1時間40分(18:30くらい〜20:10くらい)


Liarのリミックスは春ツアーでも披露されていたし
ヒマワリのリミックスに関しても
パフォーマンスがそう大きく変わるわけではないんですが
アレンジが変わったバージョンは自分は好きです
この2曲のつなぎは昨日のCOUNT DOWN JAPANでも披露されたそうですが
来春のツアーはリミックス曲のツアーにすると予告されてて
たぶんこういうのが行われるのであろうと思うと
ちょっと興味わいてきますねぇ(向こうの思うツボ)


今年最後の2曲は女子流定番の盛り上がり曲で締め


一応今回も撮影タイムが設けられまして
試しに2、3枚撮ってみたことはみたんですが
やっぱりロクな写真になりませんでした(^^;;


どっかのタイミングのMCで全曲ライブやりたいとか言ってたなそういえば
ゆり「MC削って曲を詰め込んで」
みゆ「トーク下手だからね」
そんな後ろ向きな理由か(^_^;)


あとひとつ気になったのは、中江さんお客さんを気にしすぎてないかな?ってこと
先週の武道館でのMCからも多少思ったことではあったんだけど
なんか客を観察してることをアピールしてる印象が強いな〜って
そういうのはたまにでいい、というか
たまに匂わす程度の方が効果があるんじゃないかな


告知としては来年最初の定期ライブがまた大阪であることとか
2月のシングルリリースキャンペーンでも大阪に来るとか
春ツアーの初日が大阪だとか
来年は結構大阪が多いということを話してました
んーまぁ自分がどこまでついていくかは考えどころですが


あまりまとまってる気がしないですが、こんなところで〜
今年の現場の締めが女子流だったことは
2106の2013年を象徴してるかなと思います
まぁ、まだ疑似現場が明日あるんですけどね